≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほむらの盾 能力発動時ver.

ほむらの盾 能力発動時ver.

かはっ・・・ぜんぜん満足のいく仕上がりにならなかったです・・・
修行がたりませんです。はい。
ファミレスで1人反省会してきます。

ほむら盾(1) ほむら盾(2) ほむら盾(3)
ほむら盾(4) ほむら盾(5) ほむら盾(6)
ほむら盾(7) ほむら盾(8)


ついもの、イラスト再現率(形や寸法)が85%とすると、
今回は70%程度に...
本来の形状より、"作りやすさ"を重視して
作ってみた結果です

・オモテ:
 凹凸(ゆがみ等)が、結構あります。
 無くせませんでした・・・
 細かいパーツに、かなりアラが目立ちます。
 もう少し作業時間が取れれば・・・
・色:
 アニメ色の再現ができず、シルバー単一色になってます。
 再現色の拡大は、今後の課題です


なお、今回初めて、
 ・スチレンボード(発泡スチロールに紙が張ってあるもの)
 ・工作用紙
 ・腕固定式のもの
を使用・作成しました。
スチレンボードは加工が非常にしやすいですが
やわらかいのが難点・・・・というか残念・・・
とにかく、長所短所あるところも含め良い勉強になりました。


<<ほむら盾 概要>>
・盾:能力発動時ver.
・表:歯車・砂時計等は固定式
・裏:マジックテープバンドで腕に固定
・色:ツヤ消しシルバー単色塗装
・おまけ:腕固定用バンドの上につけるカバーを添付

| まど☆マギ | 23時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルーローズの銃 (タイガーアンドバニー)

ブルーローズの銃 (タイガーアンドバニー)を
先日UPしたところ、
「何でできてるの?」という
お問い合わせを頂きました。

このブルーローズの銃の本体は、
 ・発泡スチロール(水色)
 ・ダンボール筒(茶色)
 ・紙粘土(青色)
 ・あきらめない心意気
で原型ができてます。
ブルーローズの銃(途中)

これにコーティングと微調整と塗装を少々。
すると、あら不思議
ブルーローズの銃2
そこそこの見栄えがするものが出来上がります(笑)

| TIGER&BUNNY | 22時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TIGER & BUNNY ブルーローズの銃

TIGER & BUNNY(タイガーアンドバニー)の
ブルーローズの2丁拳銃


ぬー・・・なかなか満足のいく仕上がりにならないものです・・・
修行がたりませんです。はい。
・・・より良いクオリティを目指して、精進あるのみです。

DSC06270.jpg DSC06284.jpg DSC06288.jpg
DSC06311.jpg DSC06314.jpg DSC06317.jpg
DSC06318.jpg DSC06279.jpg

本体形状が主に円筒形なので、手で形を作り上げるのは一苦労。
「旋盤があれば、30分もしないで作れるのに・・・」
とか思いながら作ったのは内緒です。
予想の製作見込み時間のかるく二倍はかかりました。
意外と手間かかる、罪なヤツです。


今回の製作で、缶スプレー着色に限界を感じて来ました・・・
 ・もっと透明感を出したかった!
 ・金色??部分に、もう少しオレンジ色を足したかった!
でも、市販の缶スプレーでは無理!!


<<ブルーローズ 銃 概要>>
・本体:2丁拳銃
・引金:固定式(稼動しません)
・輪郭線:一部を黒色テープ線で表現

| TIGER&BUNNY | 00時04分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まどか弓 アニメ版(一輪開花ver.) 製作時間短縮トライ

前回に続けて
まどか 弓 一輪開花ver 仕様で
製作時間短縮化へトライしてみました。

この弓は、ほむら弓と違って装飾が有るぶん、
パーツ点数が大目なので、ちょっと大変です。

とくに、花が難しくて、
正直、造花を買ってきたほうが良さそうです(T.T)


実質5日間で製作してみたのですが、
これは短すぎでした・・・
私の技術力では、もう少し時間が必要そうです。

・・・より良いクオリティを目指して、精進あるのみです。
はい。


DSC06191.jpg DSC06195.jpg
DSC06200.jpg DSC06203.jpg

| まど☆マギ | 18時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほむら 弓(ver.2)  製作時間短縮トライ

ほむほむ弓(ver.2) の仕様で
製作時間短縮化へTryしてみました。

パテ類の乾燥時間は短縮ができないので、
いかに初期の段階で、
表面の凹凸をなくしておけるか がポイント。
とは、・・・わかっているけど、なかなか難しいものです。

結果、
製作時間は、ある程度短縮できたので上々、
でも・・・満足のいく仕上がりには到達できてません・・・
修行がたりませんです。はい。


DSC06084_20110706175349.jpg DSC06088.jpg DSC06090.jpg
DSC06092.jpg DSC06094.jpg DSC06095.jpg
DSC06098_20110706175348.jpg

| まど☆マギ | 17時56分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。